私達の生活を便利にしてくれている電話について
Contents

自宅に固定電話を設置することについて

私は主人と結婚した当初、夫婦でお互いに携帯を所持していれば良いと思っていたため、固定電話の設置工事を行いませんでした。夫婦2人で暮らしている頃は、自宅に固定電話がなくても不便さを感じませんでしたが、私自身が子供を出産することで、携帯だけでは不便だと感じる機会が非常に増えました。子供を出産することで児童手当や乳児医療などの申請をするために、市役所へ行く回数が極端に増えるため、書類を提出するたびに自分の携帯の番号を記す必要がありました。

今後携帯の番号を変えるつもりが全くありませんが、携帯自体を紛失したり万が一携帯の番号を変更したりしなければいけない場合、市役所に連絡する必要があるため、自宅に固定電話を設置することで、携帯の番号を今後自由に変更することができるようになると思いました。最近インターネットと同時に固定電話の契約をすることができるため、インターネット回線と一緒に契約することを決意しました。固定電話を設置することにより、今まで必要としなかった月々の月額料金が発生しますが、今後安心して自宅の番号を記すことができるため、私たち家族にとって子供が生まれ設置工事を行う決意をしたことは、とても良いタイミングだったと思います。

Copyright (C)2017私達の生活を便利にしてくれている電話について.All rights reserved.